竹炭窯の製造販売、健康生活竹炭館。竹炭・竹酢液の作り方。三重県四日市市

炭焼き初心者でも安心な竹炭窯 健康生活竹炭館
トップページ 竹炭窯の販売 設置事例 竹炭の効用 お問合せ 竹炭館について サイトマップ
かぐや姫設置事例
服部さんの竹炭窯との出会いや、体験談、炭焼き生活などを
インタビュー形式で紹介します。
1.炭焼窯「かぐや姫」を導入されたきっかけを教えてください?

 
娘が家を新築するにあたり、家の床下に炭を敷き詰めると良いということを聞きました。知り合いで竹炭を販売している人がいたので、床下に敷くための炭のことを尋ねてみたところ、想像していたより費用がかかることがわかりました。
幸いにして我家には竹林がありますので、それでは自分で竹炭を焼いてみようと考えて竹を野焼きしてみました。すると消防署と環境に関するお役所からすぐにお咎めを頂戴することになり、あっけなく野焼きは断念せざるを得ませんでした。
そのような時に、後藤さんの炭焼窯「かぐや姫」のことを知り、ローコストで竹炭が焼けることを知り、早速、購入、設置をする運びとなりました。

2.炭焼窯「かぐや姫」を使ってみての感想を教えてください。

 
まずは窯の搬入、設置から炭焼きの指導まで全て後藤さんが懇切丁寧にしてくださったので、材料を作って焼くだけというところから始まり、生みの苦しみというものは全くありませんでした。
初めての窯の時も、後藤さんが一緒に指導してくれましたので、抵抗なく焼くことができました。また、竹炭窯「かぐや姫」はマニュアルがしっかりとしていて、焼き方、温度調整、時間などを詳細に記入されていますので、大きな失敗はまずありませんね。しかし、良い炭を焼きあげるにはマニュアルを基に自分の経験が大切と思います。
皆さんも、炭焼窯「かぐや姫」を使って炭を焼いてみませんか?同じ窯を使った炭焼きの仲間同士の情報交換ができることを楽しみにしています。

3.「かぐや姫」はどのような炭焼窯なのでしょうか?

 
一言でいえば、ドラム缶タイプの炭焼窯がすばらしく進化したものということでしょうか。ドラム缶タイプの弱点である温度管理、空気管理を向上させ、しかし、ローコストで省スペースはドラム缶タイプの良さをそのまま実現しています。
焼き上げた炭の品質も納得のいくものが出来上がっています。
炭の焼き上げの程度を文章で表現するのはたいへん難しいものがあり、誤解を招くことになってもいけませんので、深く説明することは避けたいと思いますが、みなさんからご希望の多い導通炭を焼き上げることができます。
手軽でよい炭を焼くことができる炭焼窯ということがいえると思います。

4.現在の炭焼きの状況および製品の販売状況は?

 
ほとんど口コミでご注文を頂き、販売しています。
大量生産、大量販売というスタイルではないので、作った分だけ売れていくというところでしょうか。
製造が間に合わないというとちょっと言い過ぎになりますが、本当のところは竹林での間伐材づくりが追いつかないため、炭焼きの回数が少ないのが現状です。
今後は炭焼きを専門にしていただく方を養成して、どんどん炭焼きの回数を増やして、もっともっとお客様のご期待に副えるようになりたいと思っています。

竹炭窯について、さらに詳しくはこちらへお問合せください
>

このページの先頭へ戻る
トップページ